ラベル エッセイ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル エッセイ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

金曜日, 6月 22, 2018

月涼し

雲の合間から月が見えた。
ここ最近すっきりとしない天気が続き、なかなか月の姿を見ることができずなんだか物足りなさを感じていた。
久しぶりに見た月は
ぼやけていたけど、沈んだ心を癒してくれた。



ありがとう😊
感謝☘

日曜日, 6月 10, 2018

水無月

一日中降り続いていた雨も翌朝には止んでいた。今朝は空気がひんやりして肌寒い、気温は1桁…。
初夏を思わせるような日が続いたかと思えば、一気に寒気がやって来た。


6月といえば、梅雨の時期。
6月は雨が似合う。
雨には傘が似合う。
傘には雨が似合う。
雨には紫陽花が似合う。
紫陽花には雨が似合う。

どっちがしっくりくるかな。


紫陽花が咲いたら紫陽花を見に行こう。雨が降ったら紫陽花を見に行こう。




ありがとう😊
感謝☘

月曜日, 5月 21, 2018

翼よ

今日は、『リンドバーグ翼の日』


1927年 チャールズ・リンドバーグさんが、
大西洋単独無着陸飛行に初めて成功した日。


夢、希望、不安、戸惑い、勇気、自信
なにかに挑戦する気持ちはとても大切。
まだまだ弱い自分、
強い心が欲しいと思った。



笑顔で過ごせますように…
ありがとう😊
感謝☘

日曜日, 5月 20, 2018

薄明

夜、外へ出ると
空が妙に真っ青で明るかった。
まるで異空間に入り込んだような不思議な感覚。

真っ青で明るい空に月が輝き、星がはっきりと見えた。
身体がフワフワして真っ青な空に吸い込まれそう。
とてもキレイな空だった。



ありがとう😊
感謝★

日曜日, 5月 13, 2018

薫風

風薫る季節


呼吸を整え
雑念を払い
心を落ち着かせる

疲れた心を癒す大切な時間




今日は、母の日
たくさんの愛情と優しさに


ありがとう😊
感謝🌹



金曜日, 4月 27, 2018

ほころぶ

世の中にたえて桜のなかりせば
春の心はのどけからまし



散ればこそいとど桜はめでたけれ
うき世になにか久しかるべき




この世の中にまったく桜というものが無かったならば、春の季節、人は花の散るのを惜しんだり、盛りを見ようと騒いだりすることも無く、のんびりと心穏やかであるだろうになあ。

散るからこそいっそう桜は魅力的なものなのですよ。
この無常の世に永久にとどまっているものなど何もありません。今この時しかないと思えばこそ、その美しさを愛でるのでしょう。




桜の蕾がほころび
桜前線は、函館から札幌へ
そして札幌から帯広までと一気にやって来ました。
函館、札幌ではソメイヨシノが開花、帯広ではエゾヤマザクラが開花しました。


蕾がほころぶ…
顔もほころぶ😊


気象庁が長年観測を行なっている場所にある特定の桜の木についての開花、桜の種類は、ほとんどがソメイヨシノですが、北海道と沖縄は例外だそうです。
北海道は地域によってソメイヨシノ、エゾヤマザクラ、チシマヤザクラの3種類を観測。沖縄県では、ヒカンザクラを観測しているそうです。

桜前線、沖縄からスタートして北海道へと長い距離を旅して来たんですね。いつの日か、日本中の桜をめぐる旅行が出来たら楽しそうですね😊


散ればこそいとど桜はめでたけれ
うき世になにか久しかるべき




ありがとう😊
感謝🌸

水曜日, 4月 25, 2018

春に降る雨
春の雨、花の雨、桜雨、催花雨…


催花雨…
春に咲く花の開花を促す雨

催花雨
またひとつ意味を理解すると雨の日が違って見える


雨の音…🎶
好き
心地よい




ありがとう😊
感謝🌸

水曜日, 4月 11, 2018

ガッツポーズ

今日はどんよりした空模様、気温は昨日とさほど変わらず、8度前後と平年並み。しかし、風が強く雨が降っているので、とても寒い1日でした。
夜になり、ますます風が強くなってきた。風が窓ガラスをドンドンと叩き、風がうなっている。

もし桜の花が咲いていたら散ってしまうだろうな…。
先月から、桜がいつ開花するのか気になって仕方がない。来週あたり函館の五稜郭公園の桜が開花する。というニュースを耳にした。ヤッタ〜!思わず、ガッツポーズ!?やっと待ちに待った桜前線が北海道にやって来た🌸
もうすぐやって来る。楽しみで待ち遠しい🎵


春♫春♫春♫
この響き、なんだかいいなぁ〜😊



笑顔で過ごせますように…🌸


ありがとう😊
感謝m(_ _)m

金曜日, 4月 06, 2018

卯月

雪が舞うように降ってきた
時折、雪粒が大きくなったり、吹雪いたり
なかなか降りやまない雪

桜の木がすっかり雪で覆われ、白い花を咲かせた
季節はずれの雪もキレイでいいなぁ。

明日も雪が降るかな?



ありがとう😊
感謝☃️

月曜日, 3月 26, 2018

うららか

春ですね😊
春風がそよそよと吹いて気持ちがいいです。
春を告げる福寿草も咲き、蕗のとうも顔をだしました。


青空が広がって
ぽかぽか陽気

なんだか楽しい🎵

ドキドキ、ワクワク、ソワソワ…
春はなにか新しいことにチャレンジしたくなる季節。



笑顔ですごせますように…


ありがとう😊
感謝🌸

木曜日, 3月 15, 2018

卒業式

昨日は、5月並みの気温。外へ出ると春っぽい風のにおいがした。まだ、ところどころ雪が残っているけど、ぽかぽか陽気で嬉しくなった🎵

今日は、平年並みの気温で肌寒い1日だった。
気温の変化に身体が追いつかない。

今の時期、
冬服から春服へ変えるタイミングが難しく悩む。
暖かくなったり、寒くなったりと忙しい😊

なんだか気持ちも落ちつかない。


始まりがあり終わりがある。
終わりがあり始まりがある。
別れがあり出会いがある。
出会いがあり別れがある。
涙があり笑顔がある。
人生なにが起こるかわからない。
まだまだ、いろんな可能性があるのかな?


今日は、中学校の卒業式。制服の胸にコサージュをつけ、卒業証書を手に持った学生達を見かけました。
卒業式といえば…
桜の樹の下、桜の花びらが舞う中
友人と別れを惜しみ、記念写真を撮る光景を学生時代ずっと夢見ていました。
けれど、私の卒業式。桜の花びらの代わりに雪が舞っていた…😊

明日は、ドキドキ。公立高校の合格発表。期待と緊張…
みんなが、笑顔で "Happy" になれますように…



笑顔でおすごしください☆

ありがとう😊
感謝🌸☘

火曜日, 3月 06, 2018

啓蟄

『啓蟄や 雲のあなたの 春の雲』
- 加藤秋邨 -

『啓蟄の なほ鬱として 音もなし』
- 加藤秋邨 -



暦の上では、
【啓蟄】- けいちつ -

「啓」=ひらく
「蟄」=土中で冬ごもりしている虫


大地が暖まり冬眠していた虫が、春の訪れを感じ
土の中からでてくる頃。



土の中では、まだかな?まだかな?と虫たちも春の訪れを待ちわびているのかしら😊
もう少し暖かくなったら、春を探しに散策するのも楽しそうですね🎵



笑顔ですごせますように…🌸
ありがとう😊
感謝☘

月曜日, 3月 05, 2018

弥生

『冬ながら 空より花の 散りくるは 雲のあなたは 春にやあるらむ』


3月 - 弥生 - やよい

草木がだんだん芽吹く
弥生(いやおい)
弥(いや)=いよいよ、ますます
生(おい)=生い茂る


3月  " March "
行進、 " Mars "
冬から春へ🌸春から冬へ☃️
昨日は気温が上がり4月並みの暖かさ🎵
最高気温が久しぶりに氷点下からプラスへ
一気に雪融けが進みました。
しかし、週間天気予報を見て見るとまだ雪だるまが居座っていました。


今日は春めいた陽気から一転、再び寒さが戻りました。
春は近いようでまだちょっぴり遠いですね。まだ、冬のコートが手離せません…。


寒暖の差がおおきいので風邪をひかないように気をつけます。



笑顔ですごせますように…
心より感謝🌸☘
ありがとう😊

月曜日, 2月 19, 2018

雨水

『陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となればなり』- 暦便覧 -

空から降るものが雪から雨に変わり、雪が溶け始める頃。


二十四節気
【雨水】 - うすい

暦では、雨水。
雪から雨に変わり、雪が溶け始める頃。


私が暮らす北国、雪から雨に変わるのは、まだまだ先の話。
真冬並みの寒さが続いています。
春の訪れを心待ちにして穏やかな気持ちで過ごしたいと思います。



【北国の嶺に雪ふる雨水かな】- 角川春樹 -


【地に降りて雀濡れゐる雨水かな】- 池田秀水 -

【雨水てふ佳き日ありけり母微笑】- 上野さち子 -

【夕空に晴れ間の見えし雨水かな】- 今井杏太郎 -




笑顔でお過ごしください🎵

ありがとう😊
感謝☘

土曜日, 2月 17, 2018

如月

【きさらぎや 人の心の あらたまり】- 吉分大魯 -


2月も残すところ
あとわずか。
1日1日を大切に過ごせますように…


冬のオリンピック
がんばっている選手の姿を見ていると
目頭が熱くなります。
どの選手も笑顔がステキで、輝いて見えます。



ありがとう😊
感謝☃️

金曜日, 2月 16, 2018

樹氷

「寒かったしょ?」

「うん、とっても寒かった」

冬になると決まってかわされる職場での朝のやりとり。




寒い朝だった。
雪の上を歩くとシャリシャリと音がした。

樹氷が、キラキラ光ってて
木に白い花が咲いたみたいで、とってもキレイだった。

車も真っ白

軒下にツララがぶら下がっていた。

小学校の時の思い出がよみがえる。
ツララを一本ポキッと折って剣がわりにして遊ぶ。つぎつぎとぶら下がっているツララをポキポキ折っていく。
ぶら下がっているツララが全部折れた時は、すがすがしい気持ちになって笑顔になった🎵


笑顔ですごせますように★

ありがとう😊
感謝🌸


木曜日, 2月 15, 2018

なごむ

大安吉日
雛人形を飾りました🎎
おだいりさまとお雛さま

叔母から貰った手のひらくらいの大きさの手作りの雛人形
とってもかわいい表情をしています。
見ていると心が和みます😊


来月は、ひな祭り
桃の花と雛あられも一緒に飾ってあげよう🎵




ありがとう😊
感謝🌸

水曜日, 2月 14, 2018

ちょこっと

『降る雪の 空に消ぬべく 恋ふれども 逢ふよしなしに 月ぞ経にける』


降る雪と恋心を重ね合わせた切ない歌
どんなに君を恋しく想っていても
逢えぬまま月日だけが経過してゆく。

降ってくる雪が地面にふれる前に空でかき消されるように
あるいは、地面にふれた瞬間にパッと、とけて消えてしまうように。
君に想いが届きそうで届かない。
逢いたくても逢えない。


切なくて、もどかしい恋心、そんな風に感じました。



たとえ想いが届かぬとも君を想う気持ちはいつまでも変わらない。





" Happy Valentine's Day "

笑顔があふれますように🎵



ありがとう😊
感謝🌸

日曜日, 2月 04, 2018

東風吹かば

『春の気立つを以って也』

2月4日暦の上では、【立春】- 冬が極まり春の気配が立ち始める日。

七十二候の一つ。二十四節気【立春】の初候、
【東風解凍】- はるかぜこおりをとく
東風が厚い氷を解かし始める頃。季節は、初春。


七十二候とは、
二十四節気の各節気を初候・次候・末候の三つにわけたもの。気象の動き・動植物の変化を知らせる名称が付けられている。春の季節の立春の初候【東風解凍】、次候【黄鶯睍睆】- うぐいすが山里で鳴き始める、末候【魚上氷】- 割れた氷の間から魚が飛び出る。となっています。



東風にも風によって色々な呼び方があるのですね。知りませんでした…。


季語 東風(こち)
朝東風、夕東風、強東風、雲雀東風、あめ東風、いなだ東風、鰆東風、梅東風、桜東風

春に吹く東風。冬型の西高東低の気圧配置が崩れ、太平洋から大陸へ吹く。温かい風で雪を解かし梅の花を咲かせるが、ときに強風となって時化を呼ぶ風でもある。


季語 東風を使った俳句がなかなか思い浮かびません。好きな俳句があれば教えて頂けると嬉しいです😊

【東風吹くや山一ぱいの雲の影】- 夏目漱石 -


和歌
『東風吹かば匂ひおこせよ梅の花 主なしとて春を忘るな』- 菅原道真 -

春になって東風が吹いたなら、その風に託して配所の太宰府へ香りを送ってくれ、梅の花よ。主人のこの私がいないからといって、咲く春を忘れるな。


ことわざ
【馬耳東風】- ばじとうふう「東風」は春風のことで、暖かい春の風が馬の耳元に吹いてきても、馬は何も感じないことから。李白の詩『答王十二寒夜独酌有懐』にある「世人聞此皆掉頭、有如東風射馬耳(世間の人はせっかく作った詩賦を聞いても皆頭を振ってわからないと言う。それはまさに春風が馬の耳に吹きかかるようなものだ)」



暦の上では、立春。少しずつ春に向かっているのですね。早く梅東風、桜東風が吹かないかしら?北国の春は、近いようでまだまだ先です。少しずつ春に向かって変わっていく様子を感じられたら嬉しいです。
これからも、自然と共に成長していけたら幸せです。



ありがとう😊
感謝🌸☘

土曜日, 2月 03, 2018

まめまめしく

今日2月3日は【節分】
煎った豆で、豆まきをしました。
玄関のドアを開け、外に向かい近所迷惑にならないように小声で「鬼は外〜」と唱えながら、豆をパラパラパラとまいた。今度は家の中に向かって「福は内〜」パラパラパラ。
誰かに聞かれている感じがして、なんだか照れくさい😊
これで家の中にたまった邪気を追いだせたのかな…?
とりあえず、数え年の分だけ豆を食べて無病息災を願う。


豆があまった…
数え年の数以上に豆を食べまくる。渋味と苦味があるけどおいしい😋

子供の頃は、数え年の分だけしか豆を食べさせてもらえず、早く大人になりたいって思ってた。
今はお腹いっぱいになるまで食べられる。幸せ😊


忠実忠実しくいきたいと思います。



楽しい週末を☆
ありがとう😊
感謝🌸