金曜日, 6月 30, 2017

今日の一針、明日の十針

今日は「夕焼け」がとてもキレイに感じた日でした、、、、「夕焼けの色」ってなに色?橙?茜色?刻一刻と表情が変わって、とても神秘的。いつまでも魅入ってしまう。絵の具には持ってない色。いろいろな色を混ぜ合わせて、それぞれの色に創りあげていこう。。。。

水曜日, 6月 28, 2017

蝉の羽月-せみのはづき

朝から心地よい風が吹いて、爽やかな日和でした。風の匂いが、春から夏に変わったように感じました。

土曜日, 6月 24, 2017

月の葉書

ある日、家に帰るとポストに郵便局のチラシがはいっていました。よく見てみると『暑中・残暑見舞いはがき』の案内でした。

金曜日, 6月 16, 2017

晴好雨奇-せいこううき

"晴好雨奇(せいこううき)"

"蘇軾(そしょく)"の「飮(いん)湖上初晴後雨(しょせいごのあめ)」の「水光瀲灔(すいこうれんえん)として、晴れて方(まさ)に好(す)く、山色空濛(くうもう)として、雨も亦(また)奇なり」から、晴れても雨でも、それぞれに良い景色で、趣(おもむき)のあること。"雨奇晴好(うきせいこう)ともいいます。

※蘇軾とは、中国北栄代の政治家、詩人、書家。

水曜日, 6月 07, 2017

いとをかし

枕草子『春はあけぼの』


春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは、少しあかりて  紫だちたる雲の細くたなびきたる。

日曜日, 6月 04, 2017

男が男に惚れる

「男が男に惚れる。って、こういうことだったのか!」

(…えっ!?)

木曜日, 6月 01, 2017

風待月-かぜまちづき

【風待(ち)月】-陰暦6月の異称。「かざまちづき」ともいいます。季節 夏。

風が待ち遠しい、 風待月。
風待月を待つ風、松風月。


何故か、風待月に心が惹かれる…
今日この頃